カテゴリ:家庭菜園( 64 )

ふと気が付くと…、10年前の昨日、このブログの前身である
【我が家の美味あれこれ&約20坪農家日記】を開設してました。
よくよく考えるとすごいなーって自分でも感心してしまいます。
その時の記事がこれ
http://abu71nomin.exblog.jp/5749071/
10年も前からパクチー育ててますね。。
あとシシリアンルージュもずっと作り続けてるんですね。

まだまだやめるつもりはなくて、月3~4回を何とかキープしたいと
思ってますので、どうぞよしなに~

さてさて、エンドウ豆が終了したと思ったら、今度はソラマメが
一気に膨らんで、バブル状態です。
初姫は知人にお裾分けしたので、この倍ありました!
c0369304_22174251.jpg

ソラマメはこれまで茹でて食べるか、パスタにしてましたが、
豆ごはんにしたら絶対旨いやろ~と思ってクックパッドを
見たら、いっぱい出てました。
前回の究極シリーズと同じタイプのソラマメご飯があったので、
初めて作ることに。。
c0369304_22174822.jpg

出汁は昆布と豆を茹でたお湯です。
c0369304_22175337.jpg

初姫は小豆色の豆なので、ちょっと色がついてますが、
味はとっても美味しかったです。
ソラマメの味と香りが強烈でウマウマです。
c0369304_22180515.jpg

肉じゃがは最後のデジマを使いました。
溶けそうで溶けない食感が最高に美味しく感じます。
サラダは収穫野菜(葉野菜)をたっぷりと。
c0369304_22175823.jpg

ズッキーニが大きくなってきました。
ゼブラアペロ
c0369304_22182266.jpg

リンガーズッキーニ(グリーンパンツ)
c0369304_22181514.jpg

シカクマメが無事に発芽してくれました。
c0369304_22182834.jpg

ホウレンソウはまばらではありますが、
いい感じに育ってました。
c0369304_22195109.jpg

本日の収穫物です。
ホウレンソウ、シュンギク、丸ズッキーニ(エイトボール)、
ホーム玉ねぎ(終了)
c0369304_22201206.jpg



[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-05-28 23:15 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(8)
GWに定植した苗が順調に生育したので、次の準備を
進めなければなりません。
最優先はトマトの支柱とキュウリのネットの設置です。

トマトについては基本的に脇芽を1本伸ばして2本立ちに
しています。なので、苗1つにつき支柱は2本。
c0369304_22052426.jpg

キュウリには100均の麻紐ネットを愛用しています。
上手く使えば2回くらい使えますし、ボロくなってしまえば
そのまま土に還ります。
c0369304_22051910.jpg

先週蒔いた空芯菜やモロヘイヤなどの芽が出てました。
c0369304_22061364.jpg

大根菜も間引きましたが、結構大きくなってた…。
c0369304_22025016.jpg

さて、この時期の楽しみと云えばソラマメですね。
今年は自家採取種で育てましたが、冬越しもバッチリで
なかなか良い出来です。
砂糖エンドウがピークを迎え、ソラマメは2種類です。
左が初姫で右がポポロ。
c0369304_22035083.jpg

2種類のソラマメは見た目も違いますが、皮を剥くと
さらに違いが判りますね。
初姫は綺麗な小豆色をしていますが、茹でると変な色。。
c0369304_22042364.jpg
c0369304_22043496.jpg


寒い時期にはなかなかやる気が起きなかったのですが、ようやく
自家製のボカシ肥を作る気力が出てきました~
今回の材料は油かす、米ぬか、魚粉、草木灰のブレンドです。
c0369304_22053890.jpg

全てを均等に混ぜてから、噴火口を作り、そこへ畑の土で作った
泥水を流し込みます。水分量が大切なので、一度に入れ過ぎない
ように気を付けましょう~
c0369304_22054332.jpg

水分量の目安は、手で掴んでギュッと握ったら崩れずに固まるくらい。。
水分が多すぎると腐敗しやすくなるみたいですよ。
c0369304_22055401.jpg
c0369304_22060108.jpg

発酵は、切り返しの手間がかからない嫌気発酵にします。
出来るだけ空気を抜いて密封したら、多分1ヶ月くらいで
完成すると思います。
c0369304_22060649.jpg

最近の収穫物

ゴボウが採れましたが、結構硬くて美味しくなかった…。
ニンニクの芽、砂糖エンドウ、新玉ねぎ、間引いたシュンギク。
c0369304_22032688.jpg

左上からオレガノ、新玉ねぎ、ルッコラの花芽、砂糖エンドウは
ピークを過ぎてこれからはガクッと収穫がなくなります。
シュンギクはワサワサに生えているので、間引きしまくりです!
今年の5月は思った以上に雨が少なくて、畑は乾燥気味ですね~
明日も水遣りしなければ!!
c0369304_22061956.jpg



[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-05-22 23:19 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(6)
先週に続いて苗の植え付けに精を出しています。
ズッキーニも変わったのをまた見つけてきたり、
ミニキュウリよりもさらに小さい【ナノQ】も見つけました。
※ネーミングも楽しいですね~
それとパクチーブームのおかげで普通のコリアンダーだけでなくて、
葉っぱの形状の違うのが販売されています。
【ノコギリパクチー】【ストロングパクチー】
※厳密には全く同じではないそうですが、カメムシのようなにおいが
 さらに強いらしいです。(楽しみ~)
c0369304_10111306.jpg

これでウリ科の皆さんが勢揃いしました。
キュウリネットもそろそろ準備しないといけないですね。
c0369304_10113794.jpg

先日、収穫したリーキはグラタン風にして食べました。
めっちゃ美味しかった~
c0369304_10105495.jpg

他の野菜たちの生育の様子

十勝こがねの花
c0369304_10115357.jpg


レッドムーンの花
c0369304_10115797.jpg


今年初めて顔を出したアスパラガス
c0369304_10114222.jpg

中葉しゅんぎくがワサワサです。
c0369304_10120284.jpg

うすいえんどうが鈴なりです。
やっと楽しみにしていた豆ご飯が食べられます!
c0369304_10120951.jpg

気付くといつの間にかニンニクの芽が出てました。
c0369304_10112656.jpg
c0369304_10113220.jpg

この日収穫した物
シュンギク、スナップエンドウ、砂糖エンドウ、うすいえんどう
c0369304_10121450.jpg

うすいえんどうが収穫できたので、究極の豆ご飯を作ります。
水に昆布を入れて火にかけ、沸騰する前に取り出し、豆を取り出した
うすいえんどうの鞘を煮ます。
ある程度煮たら、そのまま放置して冷ましておきます。
あとはその出汁を使って、普通に豆ご飯を作るだけ。
c0369304_10121874.jpg

本日の夕飯は、究極の豆ご飯にニンニクの芽と牛肉のキムチ炒め、
新玉ねぎのチーズ焼き、ワラビと納豆の味噌汁です。
ちなみに豆ご飯の豆は色が悪くなりますが、絶対に米と一緒に炊いた
ほうが美味しいと思います。
甘くてホクホクですよ!!
c0369304_10122399.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-05-14 10:43 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(10)

GWの過ごし方

5月の最初の行事は毎年恒例の山菜採り。
いつものメンバーでいつものポイントへ向かいました。
毎年、ちゃんと同じ場所には同じ山菜が生えてきます。
今年もたくさんの種類の山菜を採ることができました~

ミツバ、ウド、コゴミ
c0369304_21125853.jpg

葉わさび、カタクリ、ワラビ
これ以外にもタラノメ、カンゾウ、ウルイ、シオデ、ナルコユリ、
ミヤマイラクサ、トリアシショウマなども採れましたよ。
c0369304_21130439.jpg

ミツバは牛肉と卵とじ、カタクリのおひたし、ウドは酢味噌和え、
コゴミの胡麻和えです。
ワラビと葉わさびは下処理して明日以降のメニューです。
c0369304_21134590.jpg

ようやく夏野菜の植え付け準備が整いました。
今年の苗はこんな感じ~
初めて栽培する品種もたくさんありますよ!
c0369304_21132525.jpg

c0369304_21131835.jpg

c0369304_21140027.jpg

c0369304_21140632.jpg


今年、植え付け作業の効率化のために導入したのがこの秘密兵器。
誘引テープです。
元々農業資材でプラ類とかは出来るだけ使いたくないと思って
いたのですが、これはテープが天然パルプで天然ゴムの接着剤を
使っているので、これなら良さそうと思い、100均(セリア)で
購入しました。
c0369304_21133999.jpg


テープ同士はしっかり接着しますが、その他の部分には
あまりくっつかないので、なかなか使い勝手が良くて
満足です!
c0369304_21133323.jpg


とりあえず、大物の植え付けはほぼ完了して、一安心です。
毎年の恒例で、ナス科はニラとともに定植。
c0369304_21142588.jpg


ウリ科はネギと一緒に定植しました。
c0369304_21143121.jpg


収穫が遅れ遅れになっていたリーキが何とか良い太さになりました。
c0369304_21144309.jpg


今年のスナップエンドウと砂糖エンドウもやっと収穫できたので、
これからが楽しみですね。
ところで、リーキは何の料理にしようかな??
c0369304_21144922.jpg



[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-05-06 21:41 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(9)
先週、採ってきたコシアブラの小さいものを残してあったので、
大好きなコシアブラ飯を作りました。
油揚げと出汁つゆを入れて炊いたご飯に、さっと茹でたコシアブラと
針生姜を混ぜて蒸らすだけの簡単さです。
c0369304_23282966.jpg
c0369304_23283337.jpg

ご近所さんにいただいた竹の子で若竹煮も作りました。
暖かくなって、ようやく収穫できるようになった畑の木の芽を
たっぷり入れると堪らん香りです~
越前岬の純米吟醸無濾過生もこれまた旨くて、大満足です。
c0369304_23284032.jpg

次週はGWに突入するので、ナス科とウリ科の苗を植え付けるための
畝を準備しなければと、一生懸命作業に勤しみました…。
それと芽出ししていたタケノコ芋と大生姜は相性が良いとの事なので、
黒マルチで保温してあった畝に交互に植え付けました。
c0369304_23285089.jpg

ジャガイモの芽が揃ってきたので、一株3本程度に間引きしました。
間引いた芽は植え付けられると小耳にはさんでいたため、とりあえず
やってみよう~
c0369304_23285829.jpg
c0369304_23290436.jpg

秋に球根を植え付けたホーム玉ねぎがようやく太りました。
毎年、この時期に新玉ねぎとして収穫してますね、
c0369304_23281203.jpg

一番成長の良かったうすいえんどうが実を付けました
c0369304_23294969.jpg

砂糖エンドウも小さい実をつけてます。
c0369304_23524463.jpg

蕾菜(四川アーサイ)の頂花蕾がついにトウ立ちを始めたので
完全撤収です。
脇芽を全部茎から外したらこんな感じ。
c0369304_23292804.jpg

実はこの茎の部分がブロッコリーの茎やステムレタス(山くらげ)
みたいに瑞々しくて美味しいのです。固い皮を剥いたところ。。
c0369304_23293322.jpg

これはやっぱり中華素材かな~?って思ったので、創味のシャンタンを
使って、イカやキノコもたっぷり入れたとろみの効いた中華風炒め物で
いただきました。
ビールもご飯もすすむ君です!!
c0369304_23293944.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-04-29 00:05 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(6)
気温が高くなるにつれて、トウ立ち菜もグングン伸びてます。
これは芽キャベツ
c0369304_21274643.jpg

キャベツ収穫後の根っこから出てきた新芽
c0369304_21275151.jpg

蕾菜(四川アーサイ)もついにトウ立ちしてきました。
c0369304_21275852.jpg

ルッコラの花芽
c0369304_21273614.jpg

トウ立ち菜がこれだけ採れました。春先からたくさん採れて
食卓を楽しませてくれましたが、そろそろ終了ですね~
c0369304_21282775.jpg
c0369304_21283609.jpg

その他の野菜たちの様子
リーキ
c0369304_21295943.jpg

エシャロット
c0369304_21295392.jpg

ジャガイモも順調に萌芽してますよ。
c0369304_21294851.jpg

今年の里芋は【タケノコ芋】、そして一緒に植え付ける予定の大生姜は
先週に黒マルチを張ったので、今週末植え付け予定です。
c0369304_21301294.jpg

先日、ロシアンタラゴンの種を蒔きましたが、上手く発芽するか
わからないので、フレンチタラゴンの苗を買ってきて、植え付けました。
フレンチタラゴンは種ができないので挿し木で増やすみたいですね。
ちなみに料理用としてよく使われるのはフレンチタラゴンらしく、
香りや風味が良いみたいです。
c0369304_21301795.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-04-20 21:51 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(6)
先週は、早目に植え付けないといけない球根と種を蒔きました。
まずはエシャロットから。
3年くらい前からコメリでエシャロットの球根を扱っているので、
それ以来、毎年チャレンジしていますが、なかなかうまくいきません…。
昨年は小さいのはいくつか収穫できましたが、食べてみても玉ねぎとの
違いが良く分からなかったんです。。
今年こそは!と願をかけて植え付けました。
c0369304_23405705.jpg

マンションのバルコニーでは、セルトレイを使ってマイナーな
野菜やハーブの種を蒔きました。
今年初めてのタラゴン(ロシアン)とつるなしクレソン、ホーリー
バジルはもはや我が家の定番です。これを使ったガパオは最高です♪
c0369304_23412911.jpg

レタス類はステムレタスのケルン(山くらげ)とイタリアンな
4種のレタス。
c0369304_23414026.jpg

リーキも毎年欠かさず作ってますが、立派なものを収穫するのは
なかなか難しい。。
c0369304_23414523.jpg

我が家のソラマメのアブラムシ対策は、毎年こんな感じ。
今まで、目立った被害はなくて、結構お奨めです~
c0369304_23421209.jpg

昨年から畑にあるエルバステラに花芽がついてます。
オオバコ科なのですが、確かにそんな感じですね。
c0369304_23431688.jpg

こぼれ種から育ったパクチーを植え付けておきました。
これで夏頃には収穫できそうですね~
c0369304_23431165.jpg

収穫したキャベツの茎はそのまま放っておくと、小さな脇芽が
ワサワサと生えてきます。このまま育てていけば可愛らしい
ミニキャベツが収穫出来るんでしょうか?
c0369304_23425919.jpg

小さめの蕾菜(四川アーサイ)を1株全部収穫しました。
c0369304_23424000.jpg

解体するとこんな感じ。
蕾菜と茎の部分は近いうちに中華風の旨煮にでもしようと思います。
葉っぱはいつものように浅漬けにしました。
c0369304_23424403.jpg
c0369304_23432323.jpg

この時期は色々なナバナが採れまくりです。
左からのらぼう菜、カーボロネロ、プチヴェール2色、白菜。
どれも本当に美味しい~♪
c0369304_23434635.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-04-07 00:08 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(11)
今年は暖冬だったせいかマメ類がとても順調に生育しています。
よく見るともう花がついてる!
c0369304_23082354.jpg

急いでアブラムシ対策をしておかなければ~ということで、
毎年恒例のキラキラテープ&黄色いバケツで囲いました。
※写真は作業の途中です~
c0369304_23084102.jpg

エンドウ類もどんどん蔓が伸びてきてたので、急いでネットを
張りました。
実はこのネット、昨年の流用なんですよ~
所々切れてしまった箇所を補修して使います。
c0369304_23084871.jpg

先週は白菜のトウ立ち菜を収穫しましたが、プチヴェールも
トウ立ちが始まりましたよ。
c0369304_23090384.jpg

プチヴェールはルージュとホワイトの2種類
c0369304_23090815.jpg

白菜は頂花蕾を収穫したので、側花蕾が伸びてきました。
c0369304_23092947.jpg

蕾菜(四川アーサイ)も順調に収穫出来てます。
葉っぱと一緒に今回は浅漬けにしましょう~
c0369304_23093763.jpg
c0369304_23100709.jpg

最近、多用している100均の不織布。
耐候性がめちゃめちゃ低くて、半年もつかどうかですが…
大きさも手ごろで100円だから全く文句なしですね!
c0369304_23101687.jpg

今日はご飯当番だったので、スーパーに行ったら、
めちゃ安の地物ハタハタを見つけました。
c0369304_23102216.jpg

ハタハタは定番の煮付けにして、白菜ナバナはおひたしに。
この味噌汁はよく見えませんが、茗荷とジャガイモの味噌汁です。
【デジマ】を使うと完全に煮崩れないけど、ホロホロした食感で、
最高に美味しいのです~♪
c0369304_23102915.jpg

昨晩は能登牛の肩ロース薄切り肉が半額で買えたので、
久しぶりのしゃぶしゃぶでした。
白岳仙と一緒にいただくとモー最高!!
c0369304_23103753.jpg

うちのワンコは最近すっかり毛がモフモフになってます。
c0369304_23590275.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-03-26 23:30 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(0)
先週、耕しておいた畝にジャガイモを植え付けました。
近くの種苗店では種芋を選べるので、今年は30gくらいの
小さな芋を主にチョイスしてみました。
レッドムーンやジャガキッズパープルはミニサイズの種芋が
なかったので、前々日の夜に70gくらいの大きさの芋を半分に
カットして乾燥させておきました。
c0369304_21394016.jpg

ちなみに今年も基本的にジャガイモは逆さ植えにしてますよ。
c0369304_21405439.jpg

切らないで丸のまま植え付ける場合も、余分な芽は欠いて、
伸びそうな芽を下方向に埋めました。
堆肥と肥料を芋の間に置いて埋め戻します。
c0369304_21411652.jpg

ジャガイモに続いて、春ニンジンの種も蒔きました。
同じセリ科の根パセリとセロリアックも一緒です。
c0369304_21420391.jpg

ニンジンは発芽が勝負なので、先に畝にはたっぷり水を
浸み込ませて種を蒔き、ふるいで土をかけた後、もみ殻を
敷いて、不織布を掛けました。
c0369304_21421399.jpg
c0369304_21421847.jpg

白菜の菜花がようやく収穫できました。
c0369304_21395036.jpg
c0369304_21395907.jpg

今頃になってようやく初収穫のプチヴェール…。
今年は芽キャベツもまったくと云っていいほど
ダメでした~
c0369304_21400751.jpg

初春の楽しみ、豆類はとても元気に育っています。
ソラマメは来週には周りをキラキラテープで囲って、
アブラムシ対策をする予定~
c0369304_21415788.jpg

エンドウ豆3種(サヤエンドウ、スナップエンドウ、うすいえんどう)
こちらもだいぶ伸びてきたので、来週はネットを準備しなくちゃ!
c0369304_21415109.jpg

この日の収穫物は葉っぱばかり。。
上の段からチコリー、レタス、色々ナバナ、イタリアンパセリ、
下の段は白菜ナバナ、プチヴェール、ルッコラの花芽、小さな
縮緬キャベツ&キャベツでした。
c0369304_21401847.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-03-20 22:14 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(8)

2017年の畑始動です!

最後の寒波が遠ざかり、陽気が戻ってきました。
北陸もようやく春を迎えたようです。
今週の土日は晴れる予報だったので、初日はジャガイモを
植え付ける場所の確保です。
残り少なくなったネギを撤収~
c0369304_23125910.jpg
c0369304_23130594.jpg

大根も残りはすべて引っこ抜きました。
c0369304_23131531.jpg

この日収穫したのはトウ立ちしそうだったコールラビ、
蕾菜、のらぼう菜です。
c0369304_23163198.jpg
c0369304_23163562.jpg
c0369304_23164074.jpg

今日は朝からジャガイモの畝を作りました。
c0369304_23211356.jpg

ジャガイモ用の畝は3本、昨秋大失敗したニンジンのリベンジで
春ニンジン用にも畝を1本作って肥料を入れておきました。
来週はいよいよ植え付けと種蒔きです。
c0369304_23212037.jpg

玉ねぎが順調に育っていたので、早速、追肥しました。
今年は大きな玉になって欲しい~~~
c0369304_23213235.jpg

お楽しみの白菜ナバナは来週までお預け!
c0369304_23214553.jpg

土曜日の夕飯は、具だくさんな白いスンドゥブ(担々豆乳味)
スモークサーモンには採ってきたばかりの生野菜をたっぷりと。
c0369304_23271893.jpg

日曜の夕飯は、口細カレイの塩焼きと買ってあったアスパラ菜の
おひたし、ご飯の上には自家製のフキノトウ味噌をのせました。
白岳仙(福井)を久しぶりに買ってきましたよ。旨し。
c0369304_23272714.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-03-12 23:36 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(6)

約30坪の畑を借りて、毎年100品種以上の野菜を作ってますよ~


by abu71_nomin2