<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お盆休みを使って、ようやく畑の雑草を処理することができました~!
日本の休日って、やはり農耕文化の名残で農作業のタイミングを
考慮して出来てきたのでしょうかね?
そろそろ何とかしなきゃーーって思う頃に連休とか長期休暇が丁度
やってくる感覚です。
雑草で覆われ、根元が全く見えてなかった畑に光が差し込みました。

タケノコ芋&ショウガ、バジル、スイスチャード、ビーツの畝
c0369304_08575847.jpg

オクラ(スターデイビッド、白オクラ)、エゴマ
c0369304_08580452.jpg

実は同じ敷地をシェアしているおじさんが、元々高齢ではありますが、
すっかり体調を崩してしまい、最近は完全放置に…。
もう手が付けられないほどになってます。。
もう来年は難しそうかな
c0369304_09193616.jpg

雑草を処理したら、秋冬向けの準備も気になって、取り急ぎ
発芽に失敗したニンジンの種蒔きとアブラナ科の土づくりを
始めました。
c0369304_09010581.jpg

今の畑で生育中の野菜たちです。
抑制栽培中のトウモロコシ【おおもの】
c0369304_08581039.jpg

ディル
c0369304_08581641.jpg

トロンボンチーノは後々本当に手が付けられなくなるくらい
一気に蔓が伸びてきます。
おっ、幼果を発見!
c0369304_09000420.jpg
c0369304_08582224.jpg

最近の収穫物
ミョウガがやっと出てきました。
例年に比べてかなり遅かったような…。
シカクマメも少しずつ。
c0369304_09001104.jpg


空芯菜、ミニパプリカもようやく1個収穫。
c0369304_08590350.jpg

9年前に通販生活で購入した鳥取三洋の炊飯器が、色々と
壊れてきてしまって、ついに買い替えることにしました。
ところが通販生活では今は電気炊飯器を扱っていないので、
近所の家電量販店をウロウロと。。
娘が出ているので、普段は2人だけということもあり、容量は
3合くらいのサイズで物色してましたが、気になったのがコレ!
バルミューダってなんか憧れますよね~
でも、店員さんに聞いたら固めのごはんが好きな人ならぴったりですよと。
う~ん、ちょっとイマイチかな。。
c0369304_08585159.jpg

探しているうちに目に留まったのがコレ!
タイガー製の最高級なタイプ。見た目もスタイリッシュです。
3.5合炊きで元々は10万円越えの商品でしたが、発売後
1年経過して、在庫限りの超特価でした。(半額以下でゲット)
始めて炊いたときはプラスチック臭(新品の匂い)みたいなものが
あって、香りはしっかり確認できませんでしたが、お米の粒粒感が
しっかりしていて、モチモチとした食感が良い感じでした。
c0369304_08584666.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-08-16 09:48 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(8)
ここ10年ほど、毎年梅雨明けの時期に1泊2日の登山に行ってますが、
白山には7回くらい登って、直近の3年は立山でした。
立山から見る剱岳がことのほか美しくて、いつか行きたいな~とは
考えていましたが、ついにその日がやってきました。
初めての剱岳登山です!
高速で現地へ向かいましたが、天候はあまり期待できそうにありません…。
スタート地点の馬場島に着くと、すっかり雨模様で、最初からレインスーツ
着用となりました。。
この時期はただでさえ暑いのに、レインスーツを着込むと中はサウナ状態。
今回の早月尾根コースは初っ端から勾配がきつくて、一気に体力を奪われ、
宿泊予定の早月小屋までの中間くらいで、足が攣ってしまいました…。
その後、結局約6時間かかって宿泊先に到着しましたが、夕飯を待つ間に
一休みしていると、雲の切れ間から綺麗な夕日が現れました~
c0369304_23344788.jpg
c0369304_23345890.jpg
c0369304_23350613.jpg

視界が開けたので山小屋の周囲を見渡すと、これが西大谷山方面。
c0369304_23355778.jpg

今まで全く見えなかった剱岳山頂?と思われます。
明日は朝からここへ向かいます!
c0369304_23360982.jpg

消灯前の20時頃には眠くなってしまい、早朝3時頃に外の様子を
見に行ったら富山市街の夜景がバッチリ見えました。
c0369304_23363005.jpg

2日目はまだ薄暗い4時半に出発しましたが、
夜が明けてくると下界には雲海が広がってました。
c0369304_23370430.jpg

所々こんな雪渓も歩きながら、さらに進みます。
c0369304_23371035.jpg

この日はずっと薄曇りでしたが、途中の晴れ間には立山方面の
地獄谷や室堂辺りまで見渡せます。
c0369304_23375456.jpg

これぞ剱岳といった趣の登山道が出てきました。
今まで登った山にはこんな鎖場はなかったので、最初は
ドキドキしましたが、慣れれば大したことはありません。
でも雨が降って岩が濡れていると危険だろうなー
c0369304_23380301.jpg

約3時間かけて早月小屋から剱岳頂上に到着しました!
結構、感動しましたよ~
標高2999mからの360度の展望は残念ながら見えず。。
c0369304_23433767.jpg


今回、一緒に登ったメンバーです。
精鋭たちですね。
c0369304_23434476.jpg

この後、2時間半かけて早月小屋まで降りて、そこから約4時間半かけて
スタート地点の馬場島まで戻りました。
結局2日目は4時半に出発し、終了が16時半。
まるまる半日動き回ったことになります。

最後は両ひざ痛でボロボロでしたが、終わった瞬間には目頭が熱くなりました。
滅茶苦茶大変だったけど、憧れだった剱岳の山頂に立てて本当に嬉しかったです。
ただし、早月尾根コースからは、もう行きたくないなーって思いました。。



[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-08-09 00:23 | 登山 | Trackback | Comments(2)

約30坪の畑を借りて、毎年100品種以上の野菜を作ってますよ~


by abu71_nomin2