タグ:ボカシ肥 ( 3 ) タグの人気記事

9月初旬に種蒔きして順調かと思われた大根が全滅しました…。
種蒔き直後にネットを張って完璧に防いだと思ってましたが、
土中に潜んでいたみたいで、穴が開いているなーと思ったら
成虫と幼虫に一気に食べつくされてしまいました。。
c0369304_21311440.jpg

仕方がないので、大きくならないかもしれないけど再度種蒔きです。
少しでも生育を良く出来ればと思い、マルチングしました。
最後に得意の100均不織布で完全防御です。
c0369304_21312635.jpg
c0369304_21313768.jpg

白菜はネットの中で窮屈なくらい順調に育っています。
c0369304_21322044.jpg

蕾菜もダイコンサルハムシはほとんど侵入してないみたい。
c0369304_21322969.jpg

タケノコ芋が近年になく大きく育ちました。
今年はその根元にショウガを植え付けてましたが、
どんな感じか試し掘りしてみました。
c0369304_21330094.jpg

それほど大きくありませんが、新ショウガが伸びてました!
c0369304_21331256.jpg

来春に向けての準備も抜かりなく進めます。
冬は発酵が進みにくいので、今のうちと思いボカシ肥を作りました。
油粕、米糠、魚粉、草木灰をブレンドしてますよ。
c0369304_21350257.jpg

捏ねるための水分は、畑の土で作った泥水の上澄みを使います。
ぎゅっと握って固まるくらいの水分量に調整します。
c0369304_21351209.jpg

出来上がったら、ゴミ袋に詰めて、出来るだけ空気を抜いて封をします。
※嫌気発酵のため
さらにゴミ袋に水を入れて蓋をして、完全に空気を遮断しました。
c0369304_21352094.jpg

豆づくりサークルで落花生の試し掘りをしました。
c0369304_21340455.jpg

今年のオオマサリも大豊作ですね。
c0369304_21341293.jpg

最近食べた物
鯵のムニエル(ジェノベーゼ添え)、じゃこ天、金時草と新ショウガの
酢の物です。
c0369304_21353408.jpg

スタッフドピーマン、茹でラッカセイ、野菜サラダの夕飯は
ビールもワインも美味しくいただけました。
c0369304_21342172.jpg


[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-10-15 22:03 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(4)
GWに定植した苗が順調に生育したので、次の準備を
進めなければなりません。
最優先はトマトの支柱とキュウリのネットの設置です。

トマトについては基本的に脇芽を1本伸ばして2本立ちに
しています。なので、苗1つにつき支柱は2本。
c0369304_22052426.jpg

キュウリには100均の麻紐ネットを愛用しています。
上手く使えば2回くらい使えますし、ボロくなってしまえば
そのまま土に還ります。
c0369304_22051910.jpg

先週蒔いた空芯菜やモロヘイヤなどの芽が出てました。
c0369304_22061364.jpg

大根菜も間引きましたが、結構大きくなってた…。
c0369304_22025016.jpg

さて、この時期の楽しみと云えばソラマメですね。
今年は自家採取種で育てましたが、冬越しもバッチリで
なかなか良い出来です。
砂糖エンドウがピークを迎え、ソラマメは2種類です。
左が初姫で右がポポロ。
c0369304_22035083.jpg

2種類のソラマメは見た目も違いますが、皮を剥くと
さらに違いが判りますね。
初姫は綺麗な小豆色をしていますが、茹でると変な色。。
c0369304_22042364.jpg
c0369304_22043496.jpg


寒い時期にはなかなかやる気が起きなかったのですが、ようやく
自家製のボカシ肥を作る気力が出てきました~
今回の材料は油かす、米ぬか、魚粉、草木灰のブレンドです。
c0369304_22053890.jpg

全てを均等に混ぜてから、噴火口を作り、そこへ畑の土で作った
泥水を流し込みます。水分量が大切なので、一度に入れ過ぎない
ように気を付けましょう~
c0369304_22054332.jpg

水分量の目安は、手で掴んでギュッと握ったら崩れずに固まるくらい。。
水分が多すぎると腐敗しやすくなるみたいですよ。
c0369304_22055401.jpg
c0369304_22060108.jpg

発酵は、切り返しの手間がかからない嫌気発酵にします。
出来るだけ空気を抜いて密封したら、多分1ヶ月くらいで
完成すると思います。
c0369304_22060649.jpg

最近の収穫物

ゴボウが採れましたが、結構硬くて美味しくなかった…。
ニンニクの芽、砂糖エンドウ、新玉ねぎ、間引いたシュンギク。
c0369304_22032688.jpg

左上からオレガノ、新玉ねぎ、ルッコラの花芽、砂糖エンドウは
ピークを過ぎてこれからはガクッと収穫がなくなります。
シュンギクはワサワサに生えているので、間引きしまくりです!
今年の5月は思った以上に雨が少なくて、畑は乾燥気味ですね~
明日も水遣りしなければ!!
c0369304_22061956.jpg



[PR]
by abu71_nomin2 | 2017-05-22 23:19 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(8)
遅れを取り戻すべく、今週も畑仕事に勤しみました。
玉ねぎの黒マルチを外すと良いらしいとの情報を得たので、
早速やってみる。

c0369304_23001599.jpg
c0369304_23002872.jpg


プチヴェールや芽キャベツのトウ立ちが始まりました~
c0369304_23010771.jpg
c0369304_23011321.jpg

エンドウ類が順調に育ってます。
白い花もたくさん見えてきました。
c0369304_23012261.jpg

ゴボウの葉っぱが一気に大きくなってました。
c0369304_23012940.jpg

プッタレッラ(アスパラガスチコリー)は、美しい形のものが
まだ出来てきません。今年はどうなるかな~
c0369304_23013855.jpg

嬉しい発見!
セロリアックの根茎がいつの間にか膨らんでました!!
初めて収穫できそうです~ 楽しみだ~
c0369304_23014445.jpg

2年ぶりにボカシ肥を作りました。
使うのは油かすと米ぬかと草木灰です。
c0369304_23031484.jpg

よく混ぜ合わせて噴火口を作り、そこに畑の土に汲み置いた水を入れて
作った泥水の上澄みを入れて捏ねていきます。
c0369304_23032071.jpg

ぎゅっと握って固まるくらいになったら完成です。
c0369304_23032674.jpg

このボカシ肥は嫌気発酵なので、出来るだけ空気を抜いて
おきます。
c0369304_23033291.jpg

二重のゴミ袋に水を入れて被せると、密着して空気を通しませんよ~
これで蓋をして完成するまでじっと我慢です。
c0369304_23034012.jpg



☆★☆ 今週の夕飯 ☆★☆
[PR]
by abu71_nomin2 | 2016-04-03 23:41 | 家庭菜園 | Trackback | Comments(6)

約30坪の畑を借りて、毎年100品種以上の野菜を作ってますよ~


by abu71_nomin2